生活レベルがアップしましたが、「勝って兜の緒を締めよ」断捨離も筋トレも精進あるのみ。

主人が買ったベンチプレスが全部揃いました。リビングに置くか空き部屋に置くかで迷いましたが、このダンボールの山を見て、空き部屋に置いてくれることなりました。よかった、よかった。今回届いたのはダンボール7箱とバーベルが入った2mの筒、計8個。

8DD2DBCA-361A-4DE6-A4D4-ED1A3D8F5BE6.jpeg
昨日の記事にも書きましたが、部屋が大きい(余っている)から主人もベンチプレスを置こうと思ったんだと思います。買う行為は一回ですみますが、これをこの先もずっと所有するとなると、今と同じくらいの広さの部屋が必要になってきます。

転勤族の私たちは今後も引越しを繰り返す返します。ベンチプレスを所有していくことでそれに伴う費用がかかるということです。

しかしながら、捉え方でこれは生活の質が良くなり、生活のレベルがあがったとも思います。体を鍛える人にとってはトレーニングルームがあるおうちなんて理想でしょ?^^

ただし、これに甘んじることなく断捨離は怠ることはしません。写真の隅っこに見える靴は主人に詰め寄って「要らない靴と服を出しな!」と言って差し出させた物です。履いてない靴と着ていない服がそれなりに出てきましたよ。(今回の件がなくてもこのようにして欲しいのですが…。)

ジム通いも「家にあるから」と言い訳をつけ行くことが少なくならないように、精進していきたいと思います。


 

・無理のない範囲でコツコツと積み立て投信始めました。
・本は定期的にブックオフのネット宅配買取サービスを利用しています。
・筋肉の味方プロテインはまとめて楽天市場で購入。楽天カードでポイントもゲット!

先週よく読まれた記事