いったいいつまで増え続けるのか、このコード達は。予備を残してさようなら。

引き出しを開けたら、見たことのないコードが何本か増えている。引っ越しの時に主人に「いる?いらない?」をして、だいぶスッキリしたと思っていたら、また同じコードが...。「また何か買ったんだ!」と、主人を問い詰めたら、なんと私の自転車のライトに使うコードでした。アハハ。

続きを読む

おうちの中にゴミのない生活って素敵すぎる。ゴミとの上手なお付き合い。

おうちの中でのゴミの管理の仕方って皆さん悩みのタネだと思います。この時期の生ゴミは、悪臭の原因でもありますね。以前住んでいたところではゴミ箱を置くところを工夫してみたり、箱の蓋の裏につける脱臭剤を試したり、生ごみは収集日まで冷凍したりと色々試しましたが、結局はゴミ箱も処分して、生ごみは「生ごみの臭わない袋」に入れ、指定ゴミ袋は小さいのを買って「こまめに忘れずに出す」と、至ってシンプルな形になりま…

続きを読む

手紙はすぐに捨てて、頂き物は世代交代をしました。

退職で職場のみなさんからお餞別を頂戴しました。ビール券(これ最高♪)にハンカチ、紅茶のセット、扇子と日傘。どれもこれも嬉しいかぎりです。日傘もちょうど欲しかったところに、このタイミングでやって来てくれました。扇子はこれまで使っていたものが年季が入っていたので、今シーズンで終わりかなぁと思っていたところ。

続きを読む

ミニマム生活1日目。現代の生活がどれほど便利で暮らしやすいかを身をもって知る。

暑い時には冷たいものが飲みたくなりますよね。冷蔵庫を開ければ冷えた麦茶やビール。笑。当たり前のようにそこにある冷蔵庫。これにどれだけ助けられているのか、連日の暑さのおかげてよーくわかりました。ミニマム生活一日目は、仕事帰りにコンビニに寄りビールとおつまみを買って帰りました。

続きを読む

荷物が少ないおかげで、あっという間に引っ越し終了。

私聞いちゃったんですよね、引っ越し屋さんがひそひそ話をしているのを。「いや~今までのトップ3に入るくらいのきれいさだなぁ」って。うちのことです。その後にも「物が少ない」とも。ハイ、うちのことです。笑。単身、夫婦、ファミリー、おうちの大きさだったりと、比べる基準は違えども、これが引っ越し屋さんのご意見なんです。

続きを読む

転勤族は「使い捨て」の道を選ぶべし。私が断捨離で気づいた間違い。

我が家は転勤族です。間もなく引っ越しますが、ここに10年住んでいられたのが奇跡なくらいです。10年のあいだには主人の転勤はありましたが、住居の移動を伴わないものでした。10年同じところに住んでいたから気づかなかったのか、はたまた捨てらない性格だったからなのか、私は大きな間違いを犯していました。

続きを読む

いまだかつてないミニマム生活を20日間送ります。すご~く楽しみ。

主人の転勤に伴い引っ越しが決まり、いよいよ今度の日曜日にその日を迎えます。すべてその日に済ませたかったのですが、私は仕事の関係で主人から遅れて引っ越しをします。その間約20日。今度の日曜にほとんどの荷物を運ぶ予定でいるので、残される荷物は必要・最・最・最小限。でも、楽しみなんです。

続きを読む

荷物が少ないことがこれで証明できました。荷造りは一日でできちゃいます。

昨日引っ越し屋さんが見積もりをしに来てくれました。部屋を見る事5分、開口一番が「荷物が少ないですね~。大きい物もないし。」私には大変うれしい褒め言葉。(だって苦労して電子ピアノと食器棚を処分したんですもーーーん。)それを聞いていた主人が、引っ越し屋さんに「あまり物を置かないようにしてるんですよ!」と言った。はぁ~(怒)物を置かないようにしているのは、わ・た・し!

続きを読む

未使用の物ってとにかく捨てづらい。けど今必要ではないものは、やっぱり処分候補。

買ったはいいけど、一度も袖を通してない服、封を切っていない洗剤、削ってない鉛筆...家の中をくまなく探すとひとつや二つ出てきませんか?出番待ちなら問題はありませんが、出場者リストにも名前が載っていない物ありませんか?私この度の引っ越し準備で見つけてしまったのです、リストに載っていないもの。

続きを読む

引っ越しで環境が変わる中、新居で私が取り組みたい事があります。

それは...「花を飾ること」です。私だって何度もチャレンジしましたよ、植木鉢やらプランターを置いて花やハーブを育てたり、ベランダ一面に緑のカーテンを作ったことだってあります。けど、私は虫が大嫌いなんです。見事に緑のカーテンになってくれたフウセンカズラを、青虫一匹見つけて根こそぎ捨てました。(だってぇ、放っておいたら青虫ちゃんがどんどん大きくなるんですもの)

続きを読む

先週よく読まれた記事