チャンスは見逃さない。クローゼットに少し余裕を持たせたいので、思い切って断捨離しました。

我が家に姪っ子ちゃんの居候が始まりました。姪っ子ちゃんには部屋をひとつあげましたが、そこは普段ウォーキングクローゼット(私が勝手に言っています。)として使っている部屋。大きいクローゼットがあるんだけど、私と主人の服がびっしり。念のため言っておきますが、ほとんどが主人の服。^^

続きを読む

ミニマム生活3日目。ごくごくわずかな物で過ごせています。服も生き生きとしています。

実際にはこの3倍ほどの服はありますが、新居へ運び済みなので、今はたったこれだけの洋服とわずかな下着類で20日間を着まわそうと思っています。(参照:いまだかつてないミニマム生活を20日間送ります。すご~く楽しみ。)5月より会社の制服がなくなり私服の勤務になってから、必要に迫られて服が増えましたが、その増えた分の服がこれです。^^

続きを読む

「毎日服変えてるの?」の言葉に、私のコーディネート術もあがってる!?

5月から会社の制服がなくなり、私服で仕事をするようになったのですが、先日会社のオジサンから「大変だねー毎日服変えてるの?」と、いきなりの質問。私は「へ?」。いやいや、制服がなくなってから私が着ているものと言えば、カーディガン3枚、ワイシャツ4枚、パンツを2本で、これをヘビロテしています。

続きを読む

お気に入りだったブーツに卒業の時がやってきました。カッコイイ大人の女であるために。

春分の日も過ぎ、本格的に春がやってきましたね。私の大好きな春は、別れの季節でもあります。お気に入りで履いていたブーツをしまおうと手入れをしていたら、かかとがだいぶ減っていて、スエード部分が剥げているところを見つけました。「来シーズンもう一回だけ」という気持ちになりましたが、思いとどまり、捨てることを決意しました。

続きを読む

服の引き算をしたら、答えが「ブーツ1足」と出てきました。

服が沢山あると、それに合わせる靴も沢山必要になってきます。服を手放した今、それらに合わせて履いていたブーツの出番がなくなりました。昨年履いたのが1回、今年はまだ履いていないブーツがあります。これなら処分候補に入れてもいいかなぁと思うようになりました。

続きを読む

服を少なくしたら面倒な衣替えが必要なくなりました。

何年も何年も衣替えの時期になると、着てもいない服を引っ張り出し、シーズン一度も着なかった服をしまい込む。こんな無駄な作業を私はいったい何回してきたのでしょう。今はクローゼットの中にしまい込むほどの服がないので、クローゼットの大部分を占領していた衣装ケースも今はありません。

続きを読む

先週よく読まれた記事