物を増やさないということは、物の命を全うさせてあげること。それが私ができることでしなければならないこと。

我が家に空いているカンカン(缶)とか箱とか、そんなものはありません。会社で小物を整理するのに、「カンカン持ってる人~?」誰かが声を上げていました。「うちに◯◯のクッキーの缶があるかも〜」とか、「ディ◯ニーのヤツじゃダメかなぁ?」と返答がありました。

続きを読む

髪を短くしたので髪飾りが必要なくなりました。なので早速選別。

早速断捨離ではなく、早速「選別」です。そうです、ロングヘアー期間が長かったので、髪飾りたちとのお付き合いも長かったのです。なのでちょっと簡単には捨てられそうもない。こんなときは、まず選別ですね。しばらく様子を見て、捨てられそうなものから徐々に手放す作戦です。

続きを読む

来客布団はありません。姪っ子ちゃんがお泊りのときも、布団は実家からレンタルです。

姪っ子ちゃんが大学受験のため、我が家にお泊りに来ます。お初です。わたくし叔母さんとしてはうれしいかぎりです。しかしながら、我が家には来客用の布団がありません。でも、レンタル布団の存在を知ってから、「誰でもいつでもおいで~!」な我が家です。^^

続きを読む

あれこれ試したところ、ジムのウエアはジップロックに収まっています。ジップロック大好き。

食品の保存、小物入れ、飛行機に乗る時、私は化粧ポーチの代りにも使っています。その名も「ジップロック」。袋のタイプのものです。透明で丈夫で中身がわかり、薬箱代わりに使っているローボードの引き出しの中もジップロックだらけ。^^

続きを読む

先週よく読まれた記事