本はこの引き出しがいっぱいになったら、売っています。Kindle版の利用も始めました。

ボーダーラインを決めて、この引き出しに収まらない本は持ちません。いっぱいになったら売っています。すでに3、4回。最近は、すぐに読みたい本だったり、好きな作家さんの本はKindle版の利用を始めました。売ることはできないけど、スマホさえあればいつでも読めるから。

続きを読む

床に物を置かない生活でお掃除ラクラク、ストレスなし。ただいま試行錯誤中。

なるべく床に物を置かないようにしたら、お掃除がラクになって、更に断捨離を進めて体重計まで処分しました。家には体重計はありませんが、ジムに行けば機能のいい体重計があるので、今のところ困っていません。困ったと言えば先日の主人の買った首伸ばし機。

続きを読む

捨てても捨てても増える物。捨てなかったら、果てはゴミ屋敷。定期点検を実施。

「捨てられない」という気持ちよくわかります。私も捨てられない人間だと思っていたので。けど捨てられないと思っているのは気のせいで、現状がゴミ屋敷でないのなら、自分の中のボーダーラインを決めて、どこかの時点で捨てているのです。だから捨てられない人間ではないのです。

続きを読む

ジムの荷物を更にコンパクトにするため、タオルは一本で勝負。

朝ジムを開始するにあたって、なるべくジムの荷物を少なくしたいと思い、四苦八苦。それまでもかなり少ない荷物でしたが、更に私がしたことは、タオルを一本だけにしたことです。それまでは最低2本は持って行っていました。朝ジムはトレーニング後に家に帰ることなく直接仕事に向かうので、荷物は限りなく少ないほうがいい。

続きを読む

無念だけど夫の未使用の靴下3足を断捨離。重宝しているのはユニクロの靴下です。

これは主人愛用のユニクロの靴下です。今回これではなく、ずーっと取っておいた主人の未使用の靴下を断捨離しました。もう2年とか3年前とかに、私がどこかのリサイクルショップで見つけてきたブランド物。主人は一回も履いていません。もったいないとか、きっとそういう理由ではないんです。色は黒と紺とグレーで、ビジネスで履けるようなちゃんとしたもの。けど...

続きを読む

エアウィーヴがわが家にやってきたので、敷布団を断捨離。

エアウィーヴが届き、その後試行錯誤しましたが、一番最初にやったニトリのマットレスの上に重ねる形になりました。ということは、敷布団が必要なくなります。引っ越しのベストなタイミングであれば「新居に敷布団を持って来ることもなかったのにぃ」と、今になって買ってくれた主人を恨んでいます。笑

続きを読む

ミニマム生活も残りわずか。冷蔵庫なし生活がダメでも、テレビなし生活は◎

冷蔵庫なし生活に早々にギブアップして、新居と旧居を行ったり来たり。東京の姉のところにも行っています。笑。旧居にテレビは一台置いてあったのですが、テレビなし生活がどんなものだろうと、ミニマム生活も残りわずかでしたが、残しておいたテレビを新居へ運んでもらっちゃいました。

続きを読む

新居でも収納は据え付けの8割以下を目指したい。収納の中身が気持ちよく取り出せます。

断捨離に出会ってからはじめての引っ越しとなり、この引っ越しのチャンスに、普段は手放すのをためらう物もかなり処分しました。その中に食器棚もありました。処分した食器棚は幅は半間くらいでしたが、背丈が高いこともあって、収納力は抜群でした。

続きを読む

おうちの中で無駄な動きをなくすために、引っ越しのこの機会に導線も見直す。

引っ越しっていろんなことを見直せるいい機会ですね。普段処分するか迷うものでも、引っ越しとなるとスパッと思い切れることができます。そして私が次にしたいことが、家事の導線の見直しです。これを荷ほどきをしているときにしっかり考えられ、物が収まるところに収めることができれば、その後の家事がラクになり、無駄な動きがなくなるっていうものです。^^

続きを読む

今日は燃えないゴミの日。10年分の物と対峙。

引っ越しの荷造りも先が見えてきました。まっダンボールを貰った日に、家の中の物半分くらい納めちゃったんだけどね。てへっ。ガンガンやればあと1時間で作業終了しそうですが、ここに住んで丸10年、10年分の垢を落とすように、掃除をしながら物をじっくり吟味してダンボールに詰めています。

続きを読む

先週よく読まれた記事