引っ越しでたくさんの食器を処分しましたが、今のところ困っていません。

引っ越しがいい機会だからと、相当な数の食器を処分しました。お皿とグラスはそれぞれ10以上は処分したと思います。引っ越し先の据え付けの収納だけでどうにかしたいと、食器棚も処分しました。さすがに食器類は買い足すことになるかなぁと思っていましたが、引っ越ししてきてお皿やグラスが足りないってことはありません。

続きを読む

遊び疲れて帰って来ても、部屋が片付いているので、すぐお布団の中へ。

今回も甥っ子くんと遊んで来ました。前日は姉にフグをゴチになり、翌日はお義兄さんのお父さんとお母さんと一緒にお出かけして、(私たちは夫婦は姉家族のお出かけに勝手についていきました)こーんなお重からはみ出ちゃううなぎをご馳走になりました。

続きを読む

計量カップに続き、パイレックスも断捨離して、行き着いたところがこれ。

ご飯を研ぐときは、炊飯ジャーにくっついてきたであろうプラスチックの計量カップでお米を計っていました。けどそのプラスチックは曇り年季が入っていたので、処分しました。(参照記事:計量カップを断捨離。これからはこのカップに頑張ってもらいます。)代わりにパイレックスの計量カップを使っていましたが、お米を計るときにだけしか使っていないという事が判明し、引っ越しの時に気持ちよくサヨナラしました。

続きを読む

使いたいものがすぐ手に届く、使い勝手がいいコンパクトなキッチン。

壁にずらーっとキッチンツールを並べたり、吊るしたり。でも実際に使っている物は極々わずかなことに気づき、断捨離を行って、それらを処分したら、見事にコンパクトなキッチンができあがりました。この写真の中の物と、ティファールの大き目のフライパンと少し高さのあるお鍋だけでほとんど用が足りちゃっています。ピンクの土鍋はご飯を炊くときにも使っています。これからの季節のお鍋にも。^^

続きを読む

毎日フル稼働のマキタの掃除機。大きい掃除機は我が家に必要ありません。

大きい掃除機を断捨離してマキタの掃除機に変えてから、毎日クイックルワイパーをかけるように、掃除機掛けをしています。物を床に置かないようにしたことももちろんですが、こんな充電式のハンディタイプの掃除機にすると、掃除機を掛けることが毎日の習慣になります。

続きを読む

先週よく読まれた記事