【朝ジム】本当にメリットがたくさん。マッチョ社長の時間管理術を真似る。

昨日から、早起き&朝ジムを開始しました。自分で考えたタイムスケジュールと若干ズレましたが、仕事にも遅れることなく行けました。まだ一日しかやってませんが、自分の気持ちがラクです。夜のジムだと主人と一緒だから、ジムから帰って主人を待たせながらの夕食作りでした。

続きを読む

鯛の尻尾のほうがいいかも。そのうち鯛のおかしらになるように。

引っ越しがあり、少々さぼっていたジムも復帰し始めました。前に通っていたゴールドジムはかなり広いスペースで、夜遅くまで営業してくれていたし、我が家にとっては立地もよく、私にはかなり条件のよいところでした。しかしながら、これから通う新ゴールドジムもなかなかのもの。^^

続きを読む

欲張らないで小さな目標を決める。その成功を積み重ねて大きな成功へ。

ちょっとアバウトな目標というか小さな夢が叶いつつあります。新しいジムに通い始めて1年半。入会した頃、素人の私から見ても、「この人は別格だ!」というかたがいました。ゴリマッチョが多い中、更にその上の上。ずぶの素人がすごいオーラを感じるのだから、マッチョの人たちからしたらきっと雲の上の人的な存在だと思います。

続きを読む

「気にしない練習」を読んで。人間関係は自分の自信によってどうにでもなる。

本屋さんへ行って、平積みの中からタイトルに惹かれたものを手に取ってみるということもよくしているのですが、今日は先日目に留まった本の中の一節を紹介したいと思います。まだ全部読んでないのですが、自分のことが書かれているようなそんな一節を見つけました。

続きを読む

筋トレをはじめてから精神面も強くなってきました。いいことづくめ。

「体を鍛えると心まで鍛えられる」私は全く信じていませんでした。だって体と心は別ものでしょ?こう思っていました。ジムに通い始め筋トレを行うようになってから、人の体にすごく興味を持つようになりました。マッチョの人たちを見ていると、ジムのトレーニングだけではないその後ろにある見えない努力までがわかるようになります。それがまた励みになります。

続きを読む

トレーニングウエアの選択肢はあえて広げません。いつでも体ひとつで勝負できるようになるぞ。

先日主人からトレーニングシューズをプレゼントされて、それまで履いていたシューズを手放しました。ジム用のウエアやシューズはすべてひとつのメーカーで統一しています。シューズは今回で別のメーカーになりましたが、ウエアやジムに関連するものは、これからも浮気はしないつもりです。なぜかと言いますと...。

続きを読む

今の私はタイムマシンで10年後からやって来ているのかも。たった一日、されど一日を後悔しないために。

10年後にはきっと、せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。今やり直せよ。未来を。10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。 私はある時この言葉に出会って心底感動しました。それから私は「ジムに行きたくない」「今日は休みたい」と思った時にこの言葉を思い出しています。そうすると、気分は乗らないまでも、ジムに足が向きます。

続きを読む

日々の小さな積み重ねが、後々大きな力になり糧となる。

オリンピックや今こうしてパラリンピックで活躍している方たちも、毎日小さな積み重ねをしてきての結果がこうして多くの人に感動を与えています。パラリンピックの選手においては自分の不遇をもろともせず、熱く戦っています。結果を出せている人は、見えないところで努力した成果なのです。

続きを読む

『筋トレが最高のソリューションである』リスペクト!

「ソリューション」という意味がわからなくて調べましたよ、ハイ。⇒Wikipedia 書店に立ち寄っては買うかどうか悩み、3回目にしてやっと購入させて頂きました。私のバイブルとなりました。読んで「うんうん」と納得しちゃうものばかり。 『ジムにあるプレート全部持って来い!』Tシャツの背中にプリントしたいくらいの言葉です。^^

続きを読む

甲子園で球児の流す汗や涙に感動するのは、その後ろに努力があるから。

いよいよ出そろってきましたね、甲子園。^^ 小さいころから野球を始め、「夢はプロ野球選手」そんな夢を叶えるために、毎日毎日汗を流し、真っ黒になるまで練習して...そんな努力があるから、世間の人たちは甲子園にくぎつけになり、自分が勝負してるかのごとく真剣になります。

続きを読む

先週よく読まれた記事