【朝ジム】続いています。私は人生を変えるために、朝活を始めました。

朝ジムを始めて早起きするようになりましたが、正直眠たくしんどい時もあります。(冬になったらもっとかも)けど、起きれた日だけとか行ける日だけと決めてしまうと、毎日「今日は起きれないから、ジムを休もう」と自分の逃げ道を作ってしまいます。

続きを読む

お金の貯金と筋肉の貯金をコツコツと同時進行しています。

みなさん老後の不安をなくすために貯金をしていますよね?私はお金の貯金はもちろんですが、筋肉の貯金もしています。お金を貯めることで老後の不安はなくなっても、足腰丈夫でいられるかは、また別の問題ですよね。病気になってしまったら仕方がありませんが、老後の足腰丈夫でいられるか否かは今の自分が握っています。

続きを読む

筋肉痛は成長の証。老後のために筋肉貯金をしています。

ジムのお休みと、自分の予定との兼ね合いで、数日間ジムに行けない日が続きました。久しぶりにトレーニングをしたら、翌日は筋肉痛。これはトレーニングで損傷した筋肉が回復しようと頑張っている証拠です。これを繰り返すことで、筋肉は「もっと丈夫で強くならなきゃ」と大きくなってくれるわけです。^^

続きを読む

階段を利用して身近なところで筋力作りをしちゃおう。

子供のころ、階段のある二階建てのおうちに憧れていましたが、私が生まれ育ったのは平屋建てのおうちでした。お友達のおうちへ遊びに行くと、階段で上がったところにお部屋がある、そんなおうちが多かったんです。「なぜうちは二階建てじゃないの?」と両親に尋ねたこともありました。笑

続きを読む

筋肉量を増やして基礎代謝を高め太りにくい体にする。

引き締まった体と老後足腰弱らせないために筋トレをしているのですが、筋トレで筋肉量を増やし太りにくい体にしたいというのも一つの目標です。基礎代謝は何もしなくても消費されるカロリーです。この基礎代謝が上がれば、多くの運動をしなくてもカロリーを勝手に消費してくれます。^^

続きを読む

ジムをサボらないで習慣化させて健康を維持する。

電車のつり革を見ると、どうトレーニングできるかを考えるようになりました。ここまでくれば完璧。筋トレはもう切っても切れない、最高の趣味となりました。ジム通いも2年半が過ぎ、生活の一部となりました。はじめのころは、仕事で疲れて帰ってきて行くのがしんどいときもありました。

続きを読む

外に使うお金をやめて、内に使うお金を増やして内面から魅力を出す。

体がいくつあるの?っていうくらいのたくさんの服、くつ、バッグを持っていましたが、今はそのほとんどを手放しました。沢山の物を持ち、着飾ることで自分の魅力が出ると思っていましたが、私にはそういうことができないことがわかりました。私はオシャレさんではないし、コーディネートができないのです。

続きを読む

先週よく読まれた記事