頂きモノのカーディガン。お気持ちだけ頂いてさようなら。服のプレゼントは要注意。

2018/07/21 10:03
いつものみに行く居酒屋さんの女将さんがカーディガンをくれると言う。誰かに何かをあげるって、お互いに嬉しいこと。あげるほうも「喜ばれたい」と思うからこそ。貰うほうも「私のためにありがとう」ってね。 けど、題名にある通り、今回は気持ちだけ頂き心にしまいました。だってぇ私の趣味じゃなかったんだもの。泣。 先週飲みに行った時に、こんなんであんなんでと説明されたけど、実際に現物を見ないとなんともね。そして昨晩渡されたら、「………。」やはりプレゼントに服はダメですね。プレゼン..

続きを読む

所有権は私に移ったのだから、あとのことはお任せあれ。

2018/07/15 17:16
人って大事な物は絶対に手放しません。昨年の夏、姉からサンダルを貰いました。急場をしのぐのに貸してもらうつもりでしたが、「あげる」って。私たち姉妹はこんなふうに洋服なども結構やり取りします。 けどそのサンダル、私には微妙にサイズが合わなく、色も好みではない。けど綺麗な状態だし、姉から貰ったものだからと、下駄箱に突っ込んでありました。 時期が来たので履こうかなと思っても、なかなか手が出ない。(あ、足。笑) なぜすぐに手放せずにいるかというと、やはり貰ったものだか..

続きを読む

人間関係も今必要ない人は断捨離しましょ。縁がある人とはまたどこかで繋がります。

2018/07/11 08:54
縁あって昔一緒に働いていたかたと再び同じ職場になりました。実は...仕事に支障が出るほど職場の人間関係に悩んでいた頃に一緒に働いていた人なんです。 このかたAさんとしましょう。仲間だと思っていた職場の人たちから無視をされ(私の八方美人が原因です。)途方に暮れていたとき、Aさんだけはきちんと挨拶を返してくれ、仕事上の会話はしてくれました。今思うと物事を冷静に判断して、その他大勢に流されないブレない軸がAさんにはあったです。 そんなことがあり、人間関係を色々勉強させて..

続きを読む

仕事着にしていたカーディガンを、悲しみを持って、そして感謝して手放します。

2018/07/10 09:33
春夏用で仕事着にしていたカーディガンに小指の先くらいの穴を見つけました。それも背中の結構目立つところ...恥。すごく重宝していたので、穴を埋めようと糸でかがってみましたが、ハエがとまっているかのように見えてしまいました。笑。 これは手放したほうがいいということ。 生まれ変われるように、昨日の主人のポロシャツと一緒に次の資源ゴミの日にさようならです。^^ ペットを飼う時、あっちもこっちもというわけにはいきませんよね?預かった命を簡単に手放すことができないのと同..

続きを読む

お天道様の下では嘘はつけない。色あせたシャツはいつまで着るの?

2018/07/09 09:50
スーパークールビズになると登場する主人のポロシャツが4枚。白、水色、薄ピンク、紺。色の濃い服は洗濯を繰り返すことによって色落ちするし、日差しが強いと焼けてしまいます。なるべく色柄ものを分けて洗濯機を回したり、裏返して干したりしていますが、それでも経年劣化は否めません。 今シーズンくらいけるかなと思っていた主人の紺色のポロシャツですが、おうちの中で見るとさほど色あせを感じませんが、お天道様の下で見ると白っぽくなっているのがわかります。 なんでもホイホイと買う主人です..

続きを読む

「何かあった時のための服」着る機会はありましたか?キレイ目勝負服は要らない。

2018/07/03 08:53
私、普段着はジーンズにシャツ。でも何かあった時のためにキレイ目な服を用意してありました。高級レストランで食事することになったら…急なお呼ばれがあったら…結婚式の二次会に…転職の時の面接に…こんな事この10年はなかった。笑。 今の私の生活レベルでは起きない。(キッパリ) 敷居の高い料理屋さん…ラグジュアリーホテル…ないない。笑 仮にあったとしたら、その時に揃えればいいじゃん!そもそも10年も寝かせてある服を着ていけますか?着ていけないですよね。過去10年なかっ..

続きを読む

もっと見る

先週よく読まれた記事